皆さまこんにちは。
九州熊本県の菊池市で、毘沙門天さまにお仕えしています「光柳院」住職の松村光照です。
55歳で出家し、グリーフケア(悲嘆のケア)また仏様の智慧を学ぶ場所として、2016年にカフェ付きのお寺「光柳院」を建立しました。
毘沙門天さまをご本尊におまつりする真言密教のお寺です。

私は50歳のときに
「残りの人生で社会貢献なるものをしたい!」と突然に、本当に突然思いました。
その頃、私は気がついたことがあったのです。
自分の幸せは、周りの人たちの幸せのうえにしか成り立たないと・・・
この思いを出発点として私の第二の人生が動きだしました。

松村 光照 (Matsumura Koushou)
光柳院住職
グリーフケアまた仏様と智慧を学ぶ場所として2016年1月
熊本県菊池の市野瀬で光柳院を開院。

井上 卓勝 (Inoue Takushou) 先生
信貴山真言宗総本山朝護孫子寺前宗務長
大本山千手院院代。
金剛宝寺名誉住職、権代僧正。

松村 寂光 (Matsumura Jakukou)
寺カフェ椿店長。
光柳院住職の娘の松村千春です。
2022年11月12日お坊さんになりました。